サプライズ ファストパス

サプライズ ファストパス

サプライズ ファストパスとは

ファストパスを取ったら、やけに長いチケットが出てきたという方! それはサプライズファストパスです。
2枚つづりになっており、上のチケットは通常のファストパスで、下のチケットはおまけみたいなものです。
ディズニーランドの方では、おまけは、シューティングギャラリーのみとなっています。
シューティングギャラリーってファストパスないのですが、1プレイ200円するのが無料でできるのであればうれしいですよね。
また、グループ全員が参加できるのでゲットしたグループみんながハッピーになれます。

サプライズファストパス(SFP)

確立は超レア

このサプライズファストパスは、どれくらいの確率で出現するのでしょうか。 
かなり珍しいことは確かですが、運営者側が一切このサプライズチケットのことを公表していないため確立がどれくらいなのは不明ですが、目的は人気のないアトラクションへの誘導もありそうなので、その日の混雑具合、人気のないアトラクションの閑散ぶりにより決められているような気がします。
1日で同じ人が2回当たったという強者がいるそうなので、多く放出している日もあるようですよ。

どこアトラクションのFPで発券されるのか。

ディズニーランドでは、シューティングギャラリーのみのようです。 昔は違うものもあったそうですので、今後増える可能性もありますし期待しています。 ディズニーシーでは、シンドバッドストーリーブックヴォヤッジ、トランジットスチーマーライン、アクアトピアの3つだそうです。
どれも、そこそこ忘れられた感があるアトラクションですので、このサプライズチケットをきっかけに初めての体験という方も多いはずです。 そんなことが運営者側の狙いとしてあるのかもしれませんね。