スイスファミリー・ツリーハウス

スイスファミリー・ツリーハウス

スイスから脱出した一家の木の上の家。階段を70段ほど登り、降りてくるだけのもの。

定員 フリー
所要時間 フリー
人気度

階段を登った先の眺望がすばらしい

1960年に公開されたディズニー映画「スイスファミリー・ロビンソン」をもとに、 物語の中でロビンソン一家が暮らした"大きな木の家"を再現。
地上19mの巨木のなかに繰り広げられるロビンソン一家のリアルな生活シーンの数々に、
誰もが思わず心を躍らせてしまうことだろう。

ただ階段を登って、高いところに出て、そのあとまた降りてくる。
というだけのものですが、意外と広くて見ごたえがあります。
展望台のつもりで登っても、葉っぱがじゃまして、よく見わたせる場所は限られます。
ただ、空いてる夜に登ると、なんともいえない良い雰囲気です。
夜のツリーハウスも大人にはオススメです。

案内板
このような案内板がところどころに設置されており、これを読みながら進むというアトラクションです。
この案内板は11枚あり、その案内板があるところには、それぞれ見所があります。

階段
このような階段が続きます。けっこういい運動になりますよ(^^♪

書斎
書斎です。
ここにあるたくさんの本は、船から引き揚げられたものだそうです。

キッチン
キッチンです。
全て手作りです。 椅子も木の枝で作ってあります。 炉は、溶岩で作ったそうです。

寝室
夫妻の寝室です。
パッチワークの布団や、手作りの貝スタンドなどがあります。

子供部屋
カラスの巣と名付けられた子供部屋です。
写真の左端に見えるのが3段ベッド(ハンモック)です。 狭いです・・・。

川、海
川辺?海辺?

眺望
一番見晴らしがいいところから、シンデレラ城が見えました。
ここからの眺めはなかなかです。

2歳、3歳の幼児におすすめ

2歳、3歳くらいの幼児であれば、歩いたり、階段にひたすら登るのが大好きな年頃だと思いますので、子連れにもおすすめです。 2回、3回と繰り返し登る子連れもたまに見かけます。
ただし、ベビーカーは使えないので、歩けることが前提です。抱っこで登るのはちょっとしんどいかな。

待ち時間の目安

乗り物に乗って楽しむアトラクションが多い中、貴重なウォークスルータイプのアトラクションである上に、人気アトラクションではないので、待ち時間が発生したところを見たことがありません。

曜日 時間 待ち時間目安
土日祝 14:00~16:00 0分
上記以外 0分
平日 14:00~16:00 0分
上記以外 0分