TDL・TDSレストランの事前予約

プライオリティシーティング

プライオリティシーティングとは

東京ディズニーランド内にある4つのレストラン、ディズニーシー内にある5つのレストランで、席を事前予約出来る便利システムのことです。さらに、ディズニーホテルとイクスピアリの一部のレストランでも行っています。
ただし、事前予約をしていても、混雑時には待ち時間が多少発生する場合もあります。

プライオリティシーティング可能レストラン

東京ディズニーランド

  • イーストサイド・カフェ(ワールドバザール)
  • センターストリートコーヒーハウス(ワールドバザール)
  • レストラン北齋(ワールドバザール)
  • ブルーバイユーレストラン(アドベンチャーランド)

東京ディズニーシー

  • リストランテ・ディ・カナレット
  • S.S.コロンビアダイニングルーム
  • セイリングデイブッフェ
  • レストラン櫻
  • ホライズンベイレストラン

プライオリティシーティングの予約方法

レストランのプライオリティ・シーティングの事前受付の申し込み方法は、 宿泊予約の有無や、どこで予約をしたかによって異なります。 オンラインで予約する際、クレジット番号の入力を求められますが、代金請求のためではなく、いたずら防止の本人確認用です。 もし、当日 都合が悪くなり、やむなくキャンセルすることとなった場合、特にキャンセル料などは発生しないので、オンラインでキャンセルしてください。もし直前の場合は、キャンセルする旨の電話だけしておいてください。

予約が取れなくても諦めるな

プライオリティシーティングの事前受付の申し込みは、けっこう激戦です。 人気のレストランであれば、すぐ満席になります。しかもキャンセル待ちができないため、あきらめがちですが、それでも、どうしても行きたいレストランがある場合、あきらめてはいけません。 当日枠というのがあり、レストランで受付しています。いわゆるキャンセル拾いですね。 直接、レストランに行って、予約をお願いしたら、意外とあっさり予約できたという話をよくききます。それでも予約が取れない場合は、普通のレストランのように予約なしで並んで待つということも可能です。かなり待たされますが、いつかは入れます。人気アトラクションのように2時間待つということはありません。

遅刻の対応方法

昔、予約センターで予約した際に、遅刻はどれくらい許されるか聞いたところ、10分以上の遅刻はキャンセル扱いになります。と言われたことがあります。しかし、完全予約のみの案内ではなくて、予約者と予約なしで並んでいる人が入り混じっての案内なので、キャストが機転を利かせて並ぶよりは多少早めに案内してくれる場合がありますので、ダメ元で、誠意をもってお願いしてみましょう。遅刻の理由に説得力があれば、きっと誠意は伝わります。

プライオリティシーティングの人気の秘密

プライオリティシーティングを実施しているレストランは、空きの席が出来たら、プライオリティシーティングで予約した人を優先的に入場させます。 その為、通常で並んだ人はなかなか入ることができない為、人気があります。
ただし、このプライオリティシーティングを実施している3つのレストランは、どこも一人2000円以上の予算は必要ですので、料理にこだわらないという方や、ファーストフードでいいという方は、園内にたくさん食事するところがあるのでおすすめしません。

[公式サイト] プライオリティシーティング