ディズニーランド チケットの有効期限

ディズニーランド チケットの有効期限が切れたらどうなる?

有効期限があるって知ってた?

ディズニーランドのチケットには、裏面に有効期限が記載されています
チケットには、日付指定のないオープン券、日付指定券、期間指定されているもの、さまざまですが、この有効期限が別に設定されているのにはわけがあります。
ちなみに、下写真の青枠で囲った部分のアルファベットが「O」となっていれば、有効期限内に限り指定入園日を変更できます。「N」となっていたら変更できないチケットです。


ディズニーチケット 裏面


ディズニーチケット 表面(デザインはいろいろあります)

日付指定券の日付を変更する方法

もし、日付を変更したければ、この有効期限までにしてね。 ということです。
日付変更がができるのは、入園当日であれば、パークのチケット売り場で行います。
明日以降に変更したい場合は、 イクスピアリにある「東京ディズニーリゾート・チケットセンター」、 もしくは、「ゲストリレーション・ウインドウ」、 もしくは、日付指定券を販売している「ディズニーストア」となります。

有効期限を過ぎたら・・・

有効期限が過ぎたチケットの対処法は、残念ながらありません。
そのチケットは、使えず紙屑も同然となってしまいます。
これについては、裏技もありません。あきらめてください。