ディズニーキャラクター仕様の部屋が人気

アンバサダーホテルのキャラクター仕様の部屋が人気

ディズニーキャラクターをテーマにした5種類の客室が人気です。
好きなキャラクターがモチーフとなった壁紙や絵画などが、気分を盛り上げます。

ミッキーマウスルーム

ミッキーをイメージしたベッド、床のカーペットにはミッキーが歩いた足跡、壁紙や飾られた絵もミッキー仕様です。壁紙をよく見ると、歩いているミッキー、座っているミッキー、穴からお尻だけ出しているミッキー等さまざまで、ずぅ~と見てても飽きません。アンバサダーフロアにあるのでラウンジも利用可能です。
28部屋あります。 この28という数字は、ミッキーの誕生年の1928年の28が由来と思われます。

ミニーマウスルーム

ミニーちゃんのドレスのドット柄をイメージした布団が目を引きます。ミニーのリボンをモチーフにしたクッションもあります。壁紙や飾られた絵もミニー仕様です。アンバサダーフロアにあるのでラウンジも利用可能です。
32部屋あります。 この32という数字は、ミニー(=32)という呼び方が由来と思われます。

ドナルドダックルーム

ドナルドをイメージして、青、黄、赤を基調にした、明るい客室です。
カーペット、壁紙、ベッドカバーなど、ドナルドダックらしい装飾になっています。
スタンダードフロアです。

チップとデールルーム

アールデコ・スタイルのベッドボードに描かれたチップとデールが印象的な部屋です。チップとデールの鼻をイメージしたクッションもあります。カーペットは、樫の木の葉っぱやふたりの大好物のドングリがいっぱいです。

スティッチルーム

ヘッドボードにはサーフィンを楽しむリロとスティッチの様子が描かれるなど、ハワイアンな雰囲気があふれています。カーペットは、花やパイナップルのモチーフに混じってスティッチの足跡のシルエットがデザインされています。